記事一覧

怪奇?「柄杓が欲しい~」と無数の手が伸びる場所…

「柄杓(ひしゃく)が欲しい~」と無数の手が伸びる場所、あなたはご存知ですか?実はそんな場所、全国に無数にあるのです。何処の海域?いえいえ、普通の陸地です。必死に誰か助けて貰いたい、藁にもすがる思いを持ちながら、全国からも、数多くの怨念や煩悩がやってくる場所。ほら、そこの鳥居をくぐった右手には…( ̄▽ ̄;)ひとたび鳥居をくぐると、そこは神々しくも、清々しい雰囲気に満ちています。この場所は、全国の中でも最も...

続きを読む

長野県のパワースポット 善光寺 その魅力、見どころ、そしてご利益は?

牛に引かれて善光寺参り。有名な話ですね。むかし、むかし、あるところにケチで性根の悪いおばばが住んでいました。ある日おばばが洗濯をしていると、通りがかった牛のつのに布を引っかけられてしまいます。おばばは、当然布を取り返すために追いかけて行きます。ところが、行けども行けども追いつけず、気がつくと善光寺まで来てしまいます。はっと気付いたおばばは、善光寺の魅力に捉えられ、もう布のことも忘れて一気に信心深く...

続きを読む

せーふぁうたき(斎場御嶽:沖縄)と、もずくの天ぷら

沖縄と言えば海。強烈な太陽に照らされる沖縄の海は、誰をもたちどころに魅了するエメラルドグリーンに輝きます。でも、このブログで最初にこぼれ落ちてきた旅の音は、そんな海の様子ではなく沖縄を代表するパワースポット、せーふぁうたき(斎場御嶽)です。斎場御嶽は、沖縄に幾つかあるうたき(御嶽 聖地の意味)の一つです。しかも、数ある聖地のなかでも、琉球の最高神女の聞得大君(きこえおおきみ)の就任儀式が執り行われた琉球...

続きを読む

プロフィール

士夢亜 宗幸

Author:士夢亜 宗幸
永い永い人生の旅真っ只中、いつも気ままに旅する(自称?)journeyist(ジャーニイスト)、士夢亜宗幸(しむあむねゆき)です。あ、読みにくかったり長すぎたら、「しむあ」でも「しむ」「し」でも何でも結構です(笑)。

国内で訪問したのは47都道府県、海外はちょっぴり7ヵ所だけ。とにかくお出かけ大好きて、ついウッカリと、どこかにさ迷ってしまいます。じっくり滞在するよりもどちらかと言うと移動が好きで、空も海も鉄道も好きだけど、最近は四つ足で道路を転がる事が多いかも。飛行機はANA派て、SFC入手済み。

あとは、大きなお風呂が好きです。手足が伸ばせる大きなお風呂。ほっこりくつろげますよね。別に温泉に限らなくても大丈夫です。

旅先で目に飛び込む景色、耳に聞こえる音、肌に感じる風の感覚、口の中で広がる味わい、そして新しい出会い、そういったものが心に響いて奏でるのが、「旅の音」です。

私の胸の内からこぼれ落ちたそんな「旅の音」のかけらを、人知れず消えていく前に拙い筆先で記録(旅ノート)してみたいと思っています。

あ、ブロとも、相互リンク、お待ちしておりますm(__)m

月別アーカイブ

ご足労有り難うございます

カテゴリ

宜しくお願いします

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

広告