記事一覧

忍者の里に泊まる! ルートイン名張

忍者の里と言えば何処を思い浮かべますか?やっぱり、忍者といえは、伊賀(いが)・甲賀(こうか:「か」は濁りません)となるかもしれません。場合によっては、正義の忍者伊賀、悪者忍者甲賀とイメージするかもしれません。忍者って何?そもそも、忍者は飛鳥時代のころから存在し、主に諜報活動を任務としました。いわゆるスパイ活動です。その目的で肉体の鍛練や知識の習得、道具の開発などを行ってきました。当初、その地の有力者で...

続きを読む

伊勢神宮へのアクセス最高の宿に泊まる! 伊勢シティホテル

伊勢で、伊勢市駅の、JRと近鉄の駅の間にあるビジネスホテル、それが「伊勢シティホテル」です。近鉄の宇治山田の駅からも徒歩5分、伊勢自動車道伊勢西I.C.より3キロと、アクセスには恵まれた位置にあります。伊勢神宮へも下宮まで徒歩15分、内宮は車で15分と、伊勢参りには何かと都合のよい立地です。伊勢神宮に関してご興味がおありなら、ブログ「怪奇?「柄杓が欲しい~」と無数の手が伸びる場所…」にもお越しいただければと思...

続きを読む

全室オーシャンビューのお部屋でお食事が頂ける宿に泊まる! 伊勢志摩国立公園 賢島の宿 みち潮

2016年の伊勢志摩サミットは、賢島(かしこじま)から始まりました。賢島は、三重県志摩市の英虞(あご)湾内にある、英虞湾最大の周囲約7.3キロの有人島です。英虞湾は志摩半島南部の湾で、浸食などで出来た多くの谷が海に沈みこむことにより、複雑に入り込んでギザギザな地形を持つ、リアス(スペイン語でこの様な入江を指す「リア」の複数形が語源)式海岸が特徴です。付近ではこの環境を利用して青海苔の養殖が盛んであり、更には真...

続きを読む

絶食動物を目撃?! 鳥羽を満喫出来る宿に泊まる! 鳥羽ビューホテル 花真珠

ダイオウグソクムシをご存知ですか?暫く前に話題になった、世界最大の海生のワラジムシです。メキシコ湾など、西大西洋周辺の深海200~1000メートルほどの深さの海底砂泥地に生息する、体長が20~50センチ近くにもなる海生甲殻類の一種です。カタカナで書くと分かりにくいのですが、グソクは「具足」、結局ワラジムシの大王だってことですね。実は最も話題になったのは、2014年、全く食事を摂らない絶食の状態のまま、5年間以上生...

続きを読む

プロフィール

士夢亜 宗幸

Author:士夢亜 宗幸
永い永い人生の旅真っ只中、いつも気ままに旅する(自称?)journeyist(ジャーニイスト)、士夢亜宗幸(しむあむねゆき)です。あ、読みにくかったり長すぎたら、「しむあ」でも「しむ」「し」でも何でも結構です(笑)。

国内で訪問したのは47都道府県、海外はちょっぴり7ヵ所だけ。とにかくお出かけ大好きて、ついウッカリと、どこかにさ迷ってしまいます。じっくり滞在するよりもどちらかと言うと移動が好きで、空も海も鉄道も好きだけど、最近は四つ足で道路を転がる事が多いかも。飛行機はANA派て、SFC入手済み。

あとは、大きなお風呂が好きです。手足が伸ばせる大きなお風呂。ほっこりくつろげますよね。別に温泉に限らなくても大丈夫です。

旅先で目に飛び込む景色、耳に聞こえる音、肌に感じる風の感覚、口の中で広がる味わい、そして新しい出会い、そういったものが心に響いて奏でるのが、「旅の音」です。

私の胸の内からこぼれ落ちたそんな「旅の音」のかけらを、人知れず消えていく前に拙い筆先で記録(旅ノート)してみたいと思っています。

あ、ブロとも、相互リンク、お待ちしておりますm(__)m

ご足労有り難うございます

カテゴリ

宜しくお願いします

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

広告