記事一覧

Dr.コトーが立ち寄る宿 九州地方 鹿児島県 下甑島 民宿食堂浦島 

かつて離島医療の漫画「Dr.コトー診療所」のモデルになったのが、ここ、下甑島(しもこしきじま)です(ドラマの撮影は沖縄県の与那国島です)。甑島(甑島列島)は、鹿児島県の西側、本土から西方約45キロの東シナ海に浮かぶ離島で、主に上甑島、中甑島、下甑島の3島から構成されています。本土との往来は船で、川内港からの高速船だと直通で70分、串木野新港からのフェリーだと180分(長浜港まで)かかります。総面積は約66平米余り、山...

続きを読む

もののけと自然と共に人々が暮らす世界自然遺産の島に泊まる! 屋久島の温泉宿 縄文の宿ホテルまんてん

鹿児島空港から飛行機で30分、屋久島空港から徒歩わずか1分のところにあるのが、天然温泉縄文の宿ホテルまんてんです。屋久島は、言わずと知れた自然の宝庫であり、九州最高峰である2000メーター近い山を中心とした、全部が山な島(山の回りに海がある)です。中心付近には有名な縄文杉がそびえ、もののけが棲んでいます(そう、もののけは、います↑。屋久島に行けば、もののけがいないとは言い切れないことが良く感じられます)。海か...

続きを読む

九州地方 鹿児島県 オススメの宿 霧島 泥んこ遊びが出来る(?) さくらさくら温泉

さくらさくら温泉は、霧島神宮に程近い場所にある温泉宿です。この温泉は、源泉を2キロほど先のえびの高原新湯温泉付近から取得しており、弱酸性の硫黄泉のため、おもいきり硫黄臭があります。乳白色に濁った色合いといい、温泉に来た、って感じです。この温泉の特徴は、天然泥湯と泥パックです。泥、とは言っても、わざわざ源泉から採取している湯の花で、これでパックするとお肌がしっとりつやつやしてしまう、男性が女性と一緒...

続きを読む

プロフィール

士夢亜 宗幸

Author:士夢亜 宗幸
永い永い人生の旅真っ只中、いつも気ままに旅する(自称?)journeyist(ジャーニイスト)、士夢亜宗幸(しむあむねゆき)です。あ、読みにくかったり長すぎたら、「しむあ」でも「しむ」「し」でも何でも結構です(笑)。

国内で訪問したのは47都道府県、海外はちょっぴり7ヵ所だけ。とにかくお出かけ大好きて、ついウッカリと、どこかにさ迷ってしまいます。じっくり滞在するよりもどちらかと言うと移動が好きで、空も海も鉄道も好きだけど、最近は四つ足で道路を転がる事が多いかも。飛行機はANA派て、SFC入手済み。

あとは、大きなお風呂が好きです。手足が伸ばせる大きなお風呂。ほっこりくつろげますよね。別に温泉に限らなくても大丈夫です。

旅先で目に飛び込む景色、耳に聞こえる音、肌に感じる風の感覚、口の中で広がる味わい、そして新しい出会い、そういったものが心に響いて奏でるのが、「旅の音」です。

私の胸の内からこぼれ落ちたそんな「旅の音」のかけらを、人知れず消えていく前に拙い筆先で記録(旅ノート)してみたいと思っています。

あ、ブロとも、相互リンク、お待ちしておりますm(__)m

月別アーカイブ

ご足労有り難うございます

カテゴリ

宜しくお願いします

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

広告